雨と菖蒲と単焦点(小岩菖蒲園)

梅雨空の中、写真撮影のモチベーションを高めるべく、小岩菖蒲園に行ってきました。

DSC_2595

ここ最近、カメラを持ち出す機会が減っている事に加え、撮った写真の現像すら手つかずだったりしており、写真に対するモチベーションがずるずる低下していました。

というのも、D7000を導入し標準ズームレンズがメインレンズとなってからは、ズームに頼りすぎていたようで、ありきたりな構図の写真や意図がいまいち伝わらない写真を量産していた感じです。

写真撮影にハマったのは、RICOH GR DigitalⅢを手に入れてからであり、写真の奥深さや単焦点レンズの楽しさを感じられるようになりました。

ここに来てAPS-Cサイズのセンサーを搭載した「GR」が発売された事もあり、原点に立ち返って単焦点レンズの魅力を再確認できればと思い導入を決めました。

DSC_2545ええ・・・。「GR」を導入するはずでしたが何故かレンズが増えていました。GRと同じ28mmなので似たようなものかなと。(D7000で使用すると35mm換算42mmとなるのでGRとは全く別物になりますがけどね)

というわけで前置きはこのくらいにして、単焦点レンズの練習と写真撮影のモチベーションを高めるべく、小岩菖蒲園で撮影してきた写真です。

菖蒲園に着いた直後には雨が降ったり止んだりでしたが、しばらくして晴れ間も見えて来たので助かりました。

使用したレンズはAF-S NIKKOR 28mm f/1.8GとAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8Gの2本のみ。新規導入した28mmはまだまだ使い慣れて無くほとんど60mmの方で撮ってしまいました。しかしながら、単焦点レンズの魅力を改めて感じられたので、しばらくの間単焦点レンズのみで練習してみようかと思います。

DSC_2620

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.